取っておきたい資格

需要が高い経理関連の資格

税理士事務所の求人に有利な資格

税理士事務所の求人に申し込もうと思ったとき、持っておきたい資格はどんなものがあるでしょうか。最低限持っておきたいのが、簿記です。税金の計算には帳簿の整理や把握が必要になりますので、それらを理解するために必要な知識を持っているというアピールのためにも、是非取っておきたいものです。また、意外な資格としては自動車の運転免許です。特に地方や住宅地に事務所がある場合は、顧客は町工場や中小企業というケースが多く、車で顧客先に向かうというケースも考えられます。帳簿などを事務所に持ち帰ることを考えると、電車ではなく車を利用する可能性もありますので、持っていた方がいいでしょう。

公認会計士になるという選択肢も

税理士資格の取得には、色々な方法があります。一番簡単な方法は、税務職員すなわち公務員になることです。それも可能であれば国家公務員として、税務署などで働く国税関係の仕事に就くのが手っ取り早くなります。この他にも、大学院などで学ぶ方法がありますが、この方法は条件が厳しくなってしまいました。純粋に資格取得に必要な科目試験に合格していった方が、楽な場合もあります。なお、公認会計士の難易度が下がったため、こちらを取得するやり方もとれます。公認会計士は税理士のより上位のもので、公認会計士でも同じ仕事が可能になっています。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 税務方面で有利な資格 All rights reserved